戦国武将の五十音順リスト「戦国時代 Information」

戦国武将

戦国武将の五十音順リスト

このページでは戦国時代に活躍した武将を五十音順にならべてリスト化し、ご紹介しています。
当サイトでは応仁の乱(1467年)の勃発後から、大坂夏の陣で大阪城が落城(1615年)するまでの、約150年間を戦国時代とし、その期間の中で活躍した未だに高い人気を誇る多くの戦国武将たちをスペースの都合上、漢字表記のみとなりましたが、できるだけ簡潔にわかりやすく表記させていただいたつもりです。
戦国時代は将軍足利家が築いた室町幕府が権威を失った事により、地方の有力大名や領主達に大きなチャンスがおとずれ、領土の拡大、果ては天下統一までをめざした事から、各地の名将達がしのぎを削り、命をぶつけ合った日本の長い歴史の中でも、一、二位を争うほど、熱い時代であったと言えるでしょう。
それだけに戦国時代はファンも多く、多くの日本人を長い間、魅了し続けてきました。しかし、この戦国時代という時代は最早、歴史というより、人間ドラマの連続であったとも言え、ここでもご紹介させていただいている、多くの武将たちこそがその中心であったのかもしれまん。

それでは、以下に戦国時代における大名・武将達を掲載しておりますので、ご覧ください。
※知名度の高い名前を複数を持つ武将は混乱を避ける為に最も有名と思われる名称のみで掲載しています。

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ヤ行

豊臣秀吉などの武将は羽柴秀吉、木下藤吉郎などの旧名を持ちますが、ここでは「豊臣秀吉」のみで掲載しています。
アクセスランキング TOP10