戦国大名の五十音順リスト「戦国時代 Information」

戦国大名

戦国大名の五十音順リスト

このページでは戦国時代に活躍した武将の中でも有力大名として国を治めた者のみを五十音順にならべてリスト化し、ご紹介しています。
戦国時代は多くの大名が名乗りをあげた群雄割拠の時代だと言えますが、その出自や大名になるまでの経緯は実に様々で変化にとんでいます。
あるものは源平以来の名門の出で、元々、その土地の領主であった者。ある者は実力のない主君を裏切るなどして、まさに下克上を果たした事によって大名になった者。そして、国人衆や豪族の身でありながら、己の才覚を武器に周辺地域を乗っ取り、大名にまでのし上がった者など、このような事が多く起こっていた戦国時代は様々なものが変化し続け、壊されていった、正に日進月歩の時代であったと言えるでしょう。

それでは、以下に戦国時代における大名達を掲載しておりますので、ご覧ください。
※知名度の高い名前を複数を持つ大名は混乱を避ける為に最も有名と思われる名称のみで掲載しています。

ア行

サ行

タ行

ハ行

マ行

戦国時代の大名は現在の政治家のように頭が良く、政治に関する知識と行動力があれば良いというものではなく、時には戦場に赴き、自身の命を危険にさらしつつも、その武勇を配下の者たちに示す必要がありました。
また、寝返りや謀反が頻発していた戦国時代においての大名は、配下の武将達を惹きつける、強い求心力とカリスマ性も偉大な大名となるには必要不可欠であったといえるでしょう。
このように様々な能力が必要とされた戦国大名は現在においても尊敬の対象となっており、強いリーダーの見本になっています。
多くの経営者や政治家たちが歴史上の人物を尊敬している事も、このような理由からかもしれません。

これからリーダーになろうと考えている方や、新しく管理職に就いた方も戦国時代の大名の生き方になんらかのヒントを得る可能性があると言えるでしょう。
アクセスランキング TOP10